6月19日

2014/06/22 19:12 に 末吉南美 が投稿   [ 2014/06/22 19:14 に更新しました ]

【中村さん】

Jung, K., Shavitt, S., Viswanathan, M., and Hilbe, J, M. Female hurricanes are deadlier than male hurricanes.PNAS, in press.

ヘッドライン:女性名のハリケーンは危険性が低いと予測するため犠牲者が増える

【寺島さん】

Anderson, C., Willer, R., Kilduff, G. J., & Brown, C. E. (2012). The Origins of Deference: When Do People Prefer Lower Status? Journal of Personality and Social Psychology, 102(5), 1077-1088.

ヘッドライン:他者の期待への予期に従い、人は低い地位(序列)を好む。

【末吉】

Shariff, A. F., A, L. B. (2014). The Emotional Toll of Hell: Cross-National and Experimental Evidence for the Negative Well-Being Effects of Hell Beliefs. PLoS ONE, 9(1), doi:10.1371/journal.pone.0085251.

ヘッドライン:天国を信じる人()は幸福感が高く,地獄を信じる人()は幸福感が低い.WVSEVSのデータとプライミング実験から検討.

【田渕さん】

Komissarouk, S. & Nadler, A. 2014 “I” Seek Autonomy, “We” Rely on Each Other: Self-Construal and Regulatory Focus as Determinants of Autonomyand Dependency-Oriented Help-Seeking Behavior. Personality and Social Psychology Bulletin, published online 25 February, DOI: 10.1177/0146167214524444

【村山さん】

Galak, J., Redden, J. P., Yang, Y., & Kyung, E. J.  (2014). How perceptions of temporal distance influence satiation. Journal of Experimental Social Psychology, 52, 118–123. doi:10.1016/j.jesp.2014.01.008

ヘッドライン:主観的な時間知覚は飽満状態(もうお腹いっぱい)の回復に影響する。


☆担当者コメント

【中村さん】

 その昔はハリケーンの名前を女性名で統一していたところ,男女平等!ということで男性名も使うようになったらしい.しかし,男女名を比較してしまうことで「女性名→なめる→被害増」となってしまった.こうなることがわかっていれば,男性名なんぞ追加しないか,男性名で統一していたのに.研究1でアーカイブを使用した分析が面白い研究.正直なところ研究2以降は蛇足.

【寺島さん】

 とても「普通のこと」が書かれている研究.しかしこの人たちにとって「1番上の地位が最も好まれているわけではないんだ!」という所に驚きがあって,そもそも低地位を望むという発想があまりないのかもしれない.日本人でこの研究をやったらもっと23番目の地位に集中しそう.尊敬の気球や序列の選好を区別してごちゃごちゃやるのはアメリカ人の発想だよねという話に.タイトルからドヤァ感がうかがえる.

【末吉】

 研究3では天国地獄プライミングを行い,天国・地獄信念と幸福感の因果関係にまで言及し,それをこの研究のウリにしようとしているけれど,幸福感の低さ→地獄信念を否定できていないので,結局のところ関連しか見ていない.

【田渕さん】

 相変わらず制御焦点理論は頑健.目新しい結果を示すものではないけれど,援助行動なんかも制御焦点で説明できる!ということ.この研究では,「自己解釈→制御焦点→援助要求」という流れで研究を組んでいるけれど,自己解釈と制御焦点はもしかしたら逆にしても可能なのでは?臨機応変に入れ替えられちゃう現状.概念の切り分けが難しい.

【村山さん】

 発展性もあるし,方法(特に研究3)もとても面白い研究.主観的時間知覚のものさしは他の研究でも使えそう.例えば,肥満とかゲーム中毒とかを防ぎたいなら,飽満状態を維持するよう仕掛けを作ればよい.一方で,対人関係の維持を目的とするなら,飽満状態を作ればよい.どちらの方向にも応用が出来そう.

Comments