8/14 進捗状況に関するコメント

2014/08/13 22:11 に Asako Miura が投稿   [ 2014/08/14 1:58 に更新しました ]
>村山さん
日心TWS後は,ユーザとソナさんが直接やりとりしてもらう機会が増えるといいですね.といっても「英語でやりとりは…」とためらう人は,研究者であっても意外に多いようですが(笑
元気な子どもたちにあまり元気を吸われすぎませんように… 来週からの論文に(も)期待してます(笑

>田渕さん
田中さん,実験が始まってもドタキャンがあるようだと困りますね.想定したくはないですがもしあれば,2回目でご連絡ください.「責任感を持って実験ができないなら,卒論のテーマを考え直してください」と伝えます.
追加実験,コメントしたとおり,計画についてはよくよく慎重に.特に実験の場合は後から「あれこれ」やってみるわけにはいかないのでね.

>寺島君
「お話」はまとまっているように聞こえますが(というか,特に目新しいトピックが盛り込まれたというわけではないですよね),実験計画に「落とし込む」時点で瓦解するのがこれまでのパタンです.あなたにとってそこがもっとも乗り越えなければならない課題ですので,次は瞬殺されないように頑張ってください...

>中村さん
本当の「内集団」であれば,意見を聞き入れやすいのは諸般の理由により明らかですよね.聞き入れやすい意見を持っているのがすなわち内集団だとも言えるわけで,若干トートロジーめいています.「内集団」だと思っただけでそうなる,というのが社会心理学の常道的には「面白い」のかもしれませんが,研究いっぱいありそうな… 生理指標を盛り込んだ研究はあまりないのかな.いや,単に知らないだけかもしれません.

研究計画は後で見ておきますね→コメントしました

>末吉さん
では草稿を待っています.
コメント下さった方は,同じようなことに関心を持っている人がいて,うれしかったんでしょうね.
Comments