8/28

2014/08/26 1:20 に Asako Miura が投稿   [ 2014/08/28 2:46 に更新しました ]
今週したこと
オンラインモニタ質調査:本調査データ分析+論文仕上げ中
『選挙研究』寄稿論文:投稿しました.
心理学教育シンポ:日心大会スライド作成中(30%)
データ解析特論II集中講義参加(ベイズは欠席)

来週すること
社心夏合宿セミナー
WebLabMeeting@東京経済大学
お前は楠見科研論文を忘れたのか!

>村山さん
心研あとひといきですね.
引き続き論文お待ちしております(笑
できれば来週木曜日あたりにこないだのWeb調査のデータMTGをやりましょう.

>田渕さん
参加者さんにお孫さんと似てませんか?と尋ねるのはいいアイディアだけど,ちょっと年齢層が低い,かな?
息子でもかまわないんだけど,それだとちょっと年齢層が高いか…
実験頑張りましょう.

>寺島君
September is coming soon. Please show us your "product" of this summer.
It seems that the plan of the next week is unmeaning for you, isn't it?

In the entry of 21st August, you said...
来週すること
・実験計画を立てる
 ⇒来週までには、いったん形にします

集中講義,水(の後半)と木,出てないんじゃないの?(別に,かまわないけど). 

非常に経験的なものいいをしますが,ある集団でリーダーだと認識されると,多少不道徳なことをしても全然許されますよ.私は中学1年生から高校3年生までずっと1学期のクラス委員長をしていましたが,高校に入った頃からははっきり言ってやりたい放題でした.教師でも私にまともにものを言ってきたのは数人ですね.テストの点が少々悪くても成績はよくつけるんだもんなあ,彼らは(笑 そういうのにほとほと厭気がさして,自分くらい,あるいは自分より「できる」人がたくさんいるところに早く逃げ出したいと思っていました.というわけで,ごくごくパーソナルな意味において,あなたの問題意識は私にとっては確かめるまでもないことなのです(もちろん,このことと,研究として意義があるかどうかは独立していますし,連中がなぜそうしたのかは,私にははっきりわかりませんけどね).

>中村さん
参加予定者を訓練するのは大変だけれど,その訓練をすることが本来関心のある「説得」場面に直接影響をしない,つまり生態学的妥当性を低めない(もうちょっとわかりやすく言うと「不自然にしない」)ものだと考えられるのであれば,きっちり訓練をしないと「きれいな」データも得にくいと思います.当然nは少なくなってしまいますが,自分ができる範囲で丁寧にきちんとデータをとる練習と考えれば.
Comments