マイクロブログへの投稿の評判(RT/コメント)はその投稿の文脈より内容で決まる

2013/12/15 17:28 に Asako Miura が投稿
Zhang, L., Peng, T. Q., Zhang, Y. P., Wang, X. H., & Zhu, J. J. (2014). Content or context: Which matters more in information processing on microblogging sites. Computers in Human Behavior, 31, 242-249.

本研究は,情報処理のヒューリスティック-システマティックモデルに基づいた枠組みで,マイクロブログへの投稿の「人気」に関する内容・文脈要因の効果を検証した.投稿の「評判」は,情報を処理したユーザの行動的アウトプットであるツイート回数とコメント数を指標とした.利用者の多い中国のマイクロブログサイトからランダムに抽出された10000件の投稿を対象とした.分析の結果,内容要因が文脈要因を大きく上回る分散説明力を持っており,ユーザはどちらかというとシステマティックな方略を用いていることが示唆された.我々の知見は,リツイートとコメントはマイクロブログにおける行動としてはっきり異なるタイプのものであることを含意している.リツイートは情報を広めることを狙うものであり,そこでは情報源としての信頼性や投稿の情報価が重要な役割を果たす一方,コメントは社会的相互作用や会話を際立たせるもので,そこではユーザの経験や投稿が扱っている話題かがより重要である.
Comments