オンラインでの出会いがきっかけの結婚は幸せに長続き☆

2013/06/17 16:26 に Asako Miura が投稿
Cacioppo, J.T., Cacioppo, S., Gonzaga, G.C., Ogburn, E. L., VanderWeele, T.J. (2013).
PNAS, Published online before print June 3, 2013, doi: 10.1073/pnas.1222447110

夫婦の不和は子どもや家族,コミュニティにとって負担の大きいできごとである.インターネットやソーシャルネットワーク,オンライン出会い系の到来は,将来のパートナーとの出会い方に影響を及ぼしてきたが,オンラインで出会う人たちがそもそもどの程度結婚に至っているか,その結果がどうなっているか,あるいはかれらのデモグラフィック的な特徴などについてはほとんど分かっていない.われわれは国家的に代表性の高い19131名のサンプル(2005-2012に結婚した人たち)を対象にして調査を実施した.分析の結果,現在のアメリカの結婚のうち1/3以上はオンラインの出会いがきっかけだった.また,オンラインがきっかけの結婚は,伝統的なオフラインの出会いがきっかけのそれと比べて,ちょっとだけ破綻(別居や離婚)に至りにくく,結婚を継続していた回答者の結婚満足度をちょっとだけ高めていた.両者のデモグラフィックな違いは多少あったが,それらを統制してもこの傾向は消えなかった.インターネットは結婚のダイナミクスと成果を変化させているのかもしれない.
Comments