統計リテラシーを高めるためのハウツーガイド

2014/03/30 4:41 に Asako Miura が投稿
Chew, P. K. H., & Dillon, D. B. (2014). Statistics Anxiety Update: Refining the Construct and Recommendations for a New Research Agenda. Perspectives on Psychological Science, 9, 196-208.

民主主義国家の市民にとっての統計リテラシーの重要性は強く認識されており,大学生たちが必修科目として課せられる統計関連科目は増加の一途を辿っている.しかし不幸にして,実証的知見が示唆しているのは,非数学的な(たとえば社会科学)領域における統計関連科目はもっとも学生たちの不安をあおる科目と化しているということである.統計不安に関する文献レビューは10年以上前のものしかなく,より新しい知見を考慮する必要がある.本論文では,現在の統計不安研究をレビューする.特に,統計不安の構成概念を精緻化するという目的のもと,関連する諸変数,定義,測定尺度を検討した.統計を教える講師や新しい研究テーマの参考となるような前提条件,効果,介入についても検討した.
Ċ
Asako Miura,
2014/03/30 4:41
Comments