アリエリーさんたちの実験はとても発想が豊かで面白いよね.きっとみんな横紙破りな連中なんだろうなw

2014/06/23 15:37 に Asako Miura が投稿   [ 2015/03/29 2:50 に更新しました ]

2014年に読んだ論文:ベスト3

Gino, F., & Wiltermuth, S. S. (2014). Evil Genius? How Dishonesty Can Lead to Greater Creativity. Psychological Science, 25(4), 973 –981. DOI: 10.1177/0956797614520714.

不正直さと創造的行動には共通点がある.それは両者とも「ルールを破る」ものだという点だ.この特徴を共有するゆえに,創造性は不正直さを導き(これは先行研究で検証済),不正直さは創造性を導く(本研究でこの仮説を検証).5つの実験において,参加者は様々な課題についての自らのパフォーマンスについて課題報告するという不正直な振る舞いをする機会を与えられ,その後創造性を測定する1つないし複数の課題を遂行した.チートした参加者は,創造性の個人差を考慮しても後続の課題でより創造的であった(実験1).実験2と3では,ランダム割り付けを用いて,不正直な行為をすることが後続課題でより高い創造性を導くことを明らかにした.不正直さと創造性の結びつきについて,「ルールに縛られない」感覚の高まりによるmediator効果(実験4)とmoderator効果(実験5)が確認された.
Comments