moved‎ > ‎研究室NOW‎ > ‎

2013年度修士論文・卒業論文要旨

2014/01/30 19:32 に Asako Miura が投稿   [ 2014/01/30 19:33 に更新しました ]
以下の修論・卒論の要旨をこのページからダウンロードしていただけます.

修士論文
  寺島 圭           権力者への正統性認知が非権力者の態度・行動に及ぼす影響に関する実験的研究
卒業論文
  梅田 京           会話場面における視線行動に関する実験的研究
  岡田 依里        大学生活における大学祭の意義~関学生は新月祭にどう参加し、どのような成果を得たか~
  歸山 玄太        メディア関心度が友人関係満足度および主観的幸福感に及ぼす影響
  上有谷 もえこ   他者への好意や感謝に制御適合が及ぼす影響-世代間相互作用場面での実験的検討-
  川島 直之        「おたく」の社会的容認度および「おたく」成立要因に関する研究
  河村 里穂        大学生における異性/同性不安が行動の抵抗感に及ぼす影響
  神田 知里        ユーモアの感知と心理的・社会的健康の関連
  隈 香央里        恥・罪悪感の喚起要因と喚起後の行動に関する実験的研究―囚人のジレンマを用いて―
  小寺 茜            コミュニケーション中の共食が態度変容に及ぼす影響に関する実験的研究
  高岡 樹里        商品への関与度が情報探索手段に与える影響
  高橋 麻里        プロ野球ファンの心理と攻撃的応援行動~阪神ファンを中心に~
  寺田 千晴        体罰に対する態度と自己の攻撃性に関する研究
  長谷川 萌梨     CMCにおける印象形成:TwitterとFacebookのアイコンを用いて
  前田 絢香        自己肯定意識と公的自己意識が化粧行動に与える影響:―場面想定法による検討―
  山崎 竜夜        お守りがパフォーマンスに与える影響に関する実験的研究
Ċ
Asako Miura,
2014/01/30 19:32
Comments