moved‎ > ‎研究室NOW‎ > ‎

秋の研究活動 10.09.07(火)

2011/06/14 1:33 に Aya Murayama が投稿   [ 2011/06/14 1:34 に更新しました ]

2010秋は,下記のような学会で研究発表・シンポジウム指定討論・ワークショップ話題提供などを行います.

8.28-29 日本グループ・ダイナミックス学会第57回大会(東京国際大学)

○研究発表
三浦麻子・折田明子 (2010). オンラインコミュニティ利用者の行動と意識「発言小町」利用者調査分析(1):積極的サポート希求の有無による差異 日本グループ・ダイナミックス学会第57回大会(S5-4).

9.5-8 統計関連学会連合大会(早稲田大学)

○研究発表
松村真宏・三浦麻子・金明哲:テキストマイニングツール TinyTextMiner (TTM) の理念と使い方
論文集原稿(松村氏のサイト)

9.17-18 日本社会心理学会第51回大会(広島大学)

○研究発表
川浦康至・三浦麻子 (2010). 人は知識共有コミュニティに何を求めているのか(1)―メディア機能による検討― (P01-37).

三浦麻子・川浦康至 (2010). 人は知識共有コミュニティに何を求めているのか(2)―自由記述のテキストマイニング― (P01-38).
【論文集原稿】【ポスター】

谷口淳一・小林知博・三浦麻子・金政祐司・清水裕士・石盛真徳 (2010). 夫婦関係での自己呈示が関係の質に与える影響 (P07-29).

鄭成溶・木村昌紀・三浦麻子 (2010). 同席者が会話行動に及ぼす影響 (P09-15).

○シンポジウム 『社会心理学の明日―次世代の挑戦』
企画者:日本社会心理学会大会運営委員会
司会者:宮本聡介
話題提供者:石井敬子・及川昌典・大坪庸介・熊谷智博
指定討論者:三浦麻子

○ワークショップ 『研究知見の社会還元はどうあるべきか?―“社会と社会心理学”の微妙な関係―』
企画者:平井啓・三浦麻子
司会者:平井啓
話題提供者:平井啓・三浦麻子
指定討論者:西田公昭・藤島喜嗣

9.20-22 日本心理学会第74回大会(大阪大学)

○研究発表
木村昌紀・三浦麻子・大賀暁・國枝和雄・山田敬嗣 ノンバーバル情報を活用した個人特性情報の取得に関する研究-質問紙の回答プロセスに注目して- (1EV006)

○ワークショップ SEMに関する最近の話題から―理論と応用―
企画者:岩間徳兼
司会者:豊田秀樹
話題提供者:尾碕幸謙・川端一光・福中公輔・岩間徳兼・池原一哉
指定討論者:三浦麻子

Comments