三浦ゼミメンバーによる三浦ゼミ紹介2013

現・三浦ゼミ生に,以下の質問をしてみました.ゼミ生たちの生の声を,ゼミ選択の参考にしてください.

 ① 三浦ゼミはどんなゼミですか? なるべく140字以内で自由に書いてください.
 ② 三浦ゼミに向いているのはどんな人? 一文で書いてください.
 ③ 三浦ゼミに向いてないのはどんな人? 一文で書いてください.
 ④ ゼミ分属の時に一番重視すべきだと思うことは何ですか? 一文で書いてください.

ゼミメンバー各位,ご協力ありがとうございました.

① 三浦ゼミはどんなゼミですか? 

  • しっかり者が多いです。やるべきことを期限内にしなくてはいけない厳しさもありますが、そんな中でだからこそ頑張れます!コメントシートで発表態度や内容について周りの客観的な意見を聞けるのもためになります。三浦先生は頼もしく、親身になってくれる優しい先生です。
  • とても手厚くご指導いただけますが、そのぶん自主性も求められるゼミです。研究について色々悩んで行き詰りそうになったときは、ゼミや個別面談で考えるための材料をいただけます。まじめに卒論に取り組みたい人には良いゼミだと思います。飲み会が必要最低限なところも私は好きです。
  • 私たちの学年は人数が少ないからかもしれませんが、発表や発言する機会が多いと思います。なので、自分の考えをまとめて発言する力や社会心理学の知識などたくさん得られます。
  • 4回生はみんな仲良く、ゼミ中もとても楽しいです。厳しい様ですが、とても自由なゼミです!
  • おもしろい人ばかりで楽しいゼミですが、やることをちゃんとやらないと笑えないです。個人の意思を大事にしてくれます。先生も院生さん研究員さんたちも相談に乗ってくれる素晴らしい環境です。勉強や研究が楽しくなるかつらくなるかは自分次第だと思います。
  • やりたい研究が思う存分できる素敵な場所です!目標を決めてコツコツ頑張れば、本当に様々な面でサポートしていただけますし、とても充実した時間を過ごすことができると思います。
  • 自主性を求められる。自分で考え動ける人にとってはやりがいもあり良いと思う。厳しい所はあるが雰囲気も良く楽しい。
  • 自分から学ぼうという姿勢の人にはとても良い環境のゼミだと思います。先生はしっかりサポートしてくださいますし、ゼミ生同士でお互いに刺激を受け合えるので、得られるものは多いはずです。もちろん勉強以外のことも楽しめます!
  • ゼミメンバー全員キャラが濃い。ゼミ中は笑い声が出ることもあれば、全員が集中して授業に取り組んでいるときもある。そういう意味ではメリハリがついているゼミだと思う。先生は大教室の授業の時とは全然違って面白くて優しい。
  • 今年の4年生は比較的のんびりしているように感じますが、それでもやるときはやるゼミです。自分から行動でき、一生懸命に物事に取り組む姿勢が求められるかと思いますが、一生懸命自分なりに頑張れば認めてもらえる場だと感じています。
  • 基本的に真面目な人が集まっていて、オンとオフのはっきりしたゼミです。先生は厳しい中にも優しさとユーモアのある魅力的な人です。
  • 自分の興味がある分野をとことん追求できるゼミです。
  • 一生懸命なひとには手厚いサポートをしてくださる先生がいます!!!一緒に悩んでくれる、助けてくれる、笑ってくれる、良い意味で刺激になる仲間がいます!!!他のゼミよりは厳しいかもしれません、でも、それが自分の力になります!必ず!三浦ゼミに come on ◎!
  • 『研究』を遂行する上で、望めば多くのサポートを得られるゼミだと思います。
  • 意識の高い人が集まる場だと思います。三浦先生は、頑張る生徒には親身になってアドバイスを下さりますし、卒論を進める際などで悩んだときには、多忙な中でも面談の予定を組み、いつでもサポートして下さります。「学びたい」「満足のいく卒論が書きたい」という方々にはふさわしいゼミだと思います。
  • ゼミ生同士の関係、ゼミ生と先生との関係が良く、雰囲気のよいゼミです。また、もちろん勉強もしっかりすることになるので、さまざまな点で鍛えられます。
  • 発表や意見交換を通して、突き詰めることの楽しさや様々な知見が得られ、充実感があるゼミだと私は思います。基本的に勉強するのは自分ですが、初歩的なこと(論文の調べ方や読み方)は先生が教えてくださり、質問もしっかり答えてくださるので、安心して卒論に取り組めるはずです。
  • 自由なゼミ!他のゼミに比べると課題量や卒論の進むスピードも早めですが、そのおかけで、卒論がスムーズに進みますっ!
  • いろいろ課題も多かったり、発表する機会もたくさんあって大変なこともありますが、絶対タメになります!

② 三浦ゼミに向いているのはどんな人?

  • 根が真面目な人
  • 色んなことにアンテナを張っている人。
  • 計画的な人
  • 自分の意見をはっきり言える人
  • 三浦先生のことが好きな人
  • 目標を決めて前進できる人
  • 自主性の高い人
  • 自分なりに物事を工夫しながら進められる人
  • 与えられた課題を期限までに余裕をもってきっちりできる人
  • 頑張り屋さん
  • やるべきことをきっちりとこなす意欲のある人
  • 継続的に頑張ることのできる人
  • 積極的に行動する人
  • やることをやる人
  • いろいろ頑張りたいと思ってる人
③ 三浦ゼミに向いていないのはどんな人?
  • 「適当でいいや」と思いがちな人
  • その場しのぎの人
  • 人前で話すのが苦手な人
  • 頼ると甘えるの区別がついていない人
  • 人任せな人
  • 楽したい人
  • 自分に甘い人
  • なにかにつけてルーズな人
  • ネガティブな人
  • 言われたことが守れない人
  • お世話してもらいたい人
  • 最低限のやるべきことすらこなせない人
  • 継続的に頑張ることのできない人
  • 後ろ向きな行動の人
  • やる気のない人
  • 課題の多さに耐えれない人
④ ゼミ分属の時に一番重視すべきだと思うことは何ですか?
  • その先生が好きでついて行きたいと思うか
  • ゼミで求められる事にきちんと取り組めそうかどうか
  • 先生の考え方について行けるかどうかだと思います
  • 先生でも研究でも何でもいいので、好きだ!と思える何かがあるゼミを選ぶといいと思います
  • 自分のやりたい研究ができるかどうか
  • 自分の興味分野と先生との相性
  • 先生のわかりやすさと人柄だと思います(専門講義科目などから)
  • どの先生と一緒に研究すれば自分が成長できるか、を基準に選ぶことが大事だと思います
  • 自分の関心のある分野を学べるか否か
  • 先生と自分の相性
  • 雰囲気が自分と合うかどうか
  • 直感的にここがいいと思うところがベストです
Comments